アニソンディスコ~優勝パーティー!~参加レポート

参加レポートを興奮冷めやらぬうちに書こう書こうと思っていたら、3月4月があっという間に過ぎ去ってしまいました…。明日から新元号・令和です。

個人的に平成最後の天地無用!のお祭りだったのが、この3月の「アニソンディスコ(本編)」でした。

 

アニソンディスコは、よしもと芸人「BANBANBAN」のお二人が中心となって開催されているDJイベントです。

その3/17の回にTV版「天地無用!」主題歌を担当されたSONIAさんがご出演されるとのことで、天地ファンとしてこれは行かねばなるまい!と思い参加しました。

イベント詳細や当日有志で寄贈させていただいたフラスタについては以下の記事をご参照下さい。

 

ここからはイベント当日の出来事について書きます。

会場は新大久保駅から徒歩2分の場所にあるユニークラボラトリー(通称:ユニラボ)というイベントスペースでした。アニソンやK-POPイベントでよく利用されるそうです。

新大久保駅前はとにかく人が多い!!歩道は人でごった返しており、なかなか前に進めません。人手塞がれていたため正面口に気が付かず、はじめ裏口から入ってしまいました。

扉の向こう側が控室(ステージ裏?)に繋がっていたらしく、居合わせた演者さんに「入場口はここじゃないですよ」と親切に教えていただきました、恥ずかしい。

正面口に回り、エレベーターで地下に降りると既に10人以上が受付前に列を作っていました。みなさんアニディスの常連さんみたいです。

ユニラボの裏口

こちらは裏口でした↑

受付横の目立つ場所にフラスタを飾っていただいていました。写真を撮ろうと思いお花の前にいたお兄さんに声をかけたところ、アニメ/アニラジ好きのDJやられている方で、意気投合しておしゃべりさせていただきました。

この優しいお兄さん(踊りーマンさん)は、本日のイベントの主役であるゲッツさんがきっかけでDJ活動を始められたそうです。アニディス以外にも精力的にDJイベントに参加されており、以前お世話になったDJイベント「声優レアグルーヴ」spacetimeさんの話も出てきて、天地ファン活動を通じた繋がりって面白いなーと感じました!!踊りーマンさんのお知り合いの方々も次第に集まって、開演まで一緒にお話させていただきました。ありがとうございます!

 

開演したようなので受付を済ませ入場すると、ホールは既にお客さんがいっぱい。盛り上がっていました。ステージではノリのいいDJに合わせてダンサーやコスプレイヤーの方々がキレキレのダンスを踊っていて、声優レアグルーヴの落ち着いた感じとは違ったまさに”ディスコ”な雰囲気でした。驚いたのは客席側(椅子もありますがほぼスタンディングの空間)にもコスプレイヤーさんが沢山いらっしゃった事です。聞くところによるとアニディスのコスプレにはクオリティは求められておらず”雑コスでも楽しめたら良い”という事でした。参加のハードルがとても低い!しかーしストツーのガイルやキャミィ、天地無用!の魎呼のコスプレはクオリティの高さに圧倒されました。

会場の様子

ステージも客席もノリノリ↑

そうそう、今回は天地無用!ファンのDJ・ゲッツさんの卒業公演という事で客席に魎呼のコスプレイヤーさんが来ていたんですよ。しかもOVA版の私服(所謂しっぽパジャマ)という中々レアな出で立ちでした。記念に写真撮影もさせていただきました。

 

アニディスは演者とお客さんとの距離がとても近いイベントらしく、さっきまでステージで踊っていた方が休憩がてら客席側に降りてきて談笑されている姿が至る所で見られました。双方向のコミュニケーションが取れるイベントって素晴らしいですね!後ろの方で観覧していたらステージを終えたBANBANBAN山本さんが近くにいらっしゃいました。そうフリーザ様です。ミーハーなので早速ご挨拶と少しお話しさせていただきました。優しく対応いただき感謝です。まろにえ~るTV見てました!と伝える事ができました。

続いて、踊りーマンさんにご紹介いただきゲッツさんにもご挨拶させていただきました。天地ファンの大先輩です。様々なイベント会場で「天地無用!」の曲をかけ続けている方で、その熱意と周囲を巻き込む人柄の良さが少し話しただけで伝わってきました。最後のDJパートでも客席全体がゲッツさんの演目に引き付けられて熱狂していました。本当に凄い方です。

その後、ステージ上でお姿を拝見してからずっとご挨拶のタイミングを伺っていたBANBANBAN鮫島さんが客席に降りてこられました。SONIAさんにフラスタを贈りたい!と思い相談させていただいたのがイベント主宰の鮫島さんでした。本業やアニディス準備のお忙しい中、会場との調整を快く取り次いで下さり本当に感謝しかないです…!という事をご本人に伝えると「SONIAさんもフラスタ喜んでいたよー。というかSONIAさん横にいるよ」、、、って会場が暗くてわからなかったですが、鮫島さんと一緒に客席最後列に降りてきた女性が出番前のSONIAさんでした。

本物のSONIAさんいらっしゃいますやん!!

緊張して何話したか覚えてないのですが、月並みに「天地無用!のOPは青春で何度も何度も聴きました」という内容はお伝えしました。SONIAさんもお優しい方で、写真とりますか?サインは大丈夫ですか?と気遣いが素晴らしい(涙)。ツーショット写真を撮っていただき、サインもいただいてしまいました!!

と言いつつもワンチャンご挨拶できるかな!?と思っていたので、事前にサインペンとCD2枚を鞄に入れておいたのでした。チャンスは逃さない。

 

鮫島さん・SONIAさんと一旦お別れし、客席でDJタイムを楽しみました。新旧様々なアニソンが軽快なスピードで流れまくる会場は居心地が良かったです。アニソンだけでなく流行の曲もどんどん流れます。筋肉体操のDJは初体験でした(笑)。ゲッツさんの卒業公演は、やはり振付師さんという事でノリのいいダンスの付いた選曲で大いに盛り上がりました。客席まで広々と使ったパフォーマンスも圧巻でした。急に「デュアル!ぱられルンルン物語」のOPを流したり、DJの途中で急に天地無用!のセル画(本物)を出してくるあたりがゲッツさんらしいですね。

いよいよ演目も終盤。SONIAさんがご登壇し、サプライズでゲッツさんに優勝メダルが授与されます。会場にいた人達にしか伝わらないのがもったいないですが、SONIAさんMCがめちゃめちゃ上手い!!面白い!!フリートークの面白エピソードNo.1は、今日はブギさん沖縄で漁に出ているから欠席という事でした(笑)

 

TV版天地無用!OP「天地無用!」の生歌ライブはご本人も歌唱が久しぶり過ぎて緊張されていた様でした。しかし曲がかかると一変、立ち姿と歌声はとても凛々しくカッコよくシビれました!僕を含め天地ファン数名は最前列で楽しんでいました。いやぁこの景色が見たかったんだよ…!アニメ放映当時(世代的にも)もちろんライブに参加した事はなかったので、今日の公演は一生の思い出になるでしょう。

 

SONIAさんライブの後、アニディスクルーの方々による最後の演目があり終演となりました。演者さんとのおしゃべりタイムの流れになったので、我々3人(たけるん、槇さん、まめさん@Dコス)はもう帰ろうと思い鮫島さんにご挨拶に伺ったところ…

「SONIAさんがフラスタの装飾を持って帰りたい」と仰っていたので本人に渡していきなよ、とご提案いただき再びSONIAさんとお話しする機会に恵まれました!装飾パネルとキャラクターボードを渡し、4人で集合写真も撮影していただきました。大感謝!!

 

という訳でとても素敵なイベントでした!長年ファン活動を続けてきたゲッツさんのSONIAさんとの共演の場に立ち会えたのは同じファンとしてとても感動でした。アニソンディスコ、是非また参加したいです。アニソンディスコクルーの皆様、ありがとうございました。

コメントを残す