元祖幕の内参加レポート[2]

※この記事は2017.05.14に両国KFCホールで開催されたスペシャルイベント『元祖幕の内』の参加レポートです。僕のメモ書きと記憶を頼りに書き起こしたので細部の誤りはご容赦下さい。

※掲載させていただいている写真につきましては、会場スタッフ様より撮影及びSNSやブログへの投稿/掲載許可を頂いております。

 

開演

開演予定時刻5分前に、突如あずにゃん&るいるいの影ナレ放送が始まりました。実はるいるいのマイクが入ってなかったらしく(後日の天地らじお出張版5.19談)、音が小さくて聞こえ辛かったのが残念でした(途中からボリュームが上がってきました)。内容はイベント諸注意のアナウンスでした。このアナウンスの中で「ホワイエ」という単語が「会場ロビー」の事であることを初めて知った方は少なくないと思います。

定刻通りにイベントが始まりました。まず客席から見て左側・MC位置に、橘えみりさんが登壇されました。続いて出演者らが登壇し、一言。菊池さん「楽しんで行ってください」/折笠さん「去年20歳の誕生日を迎えた折笠愛です(笑)」/小林さん「(鷲羽ボイスで)こんにちは、鷲羽ちゃんだよー」/永島さん「天地イベントは初めてです」/田辺さん「影ナレ担当してました」/佐藤さん「今日はお祭りを楽しみましょー」

席順は客席から見て左側にMC、右側手前・左から菊池さん、折笠さん、小林さん、永島さん。奥・左から田辺さん、佐藤さんと二列の並びでした。

企画①スペシャルトーク

まずは第四期についての感想を一人づつ聞いていくコーナーでした。「すごい久しぶりに魎呼になれた。時空を超えてみんなと和気あいあいの楽しいスタジオ。同窓会みたい」と折笠さん。小林さんは「25年でドキドキ。でも25年なんて鷲羽は2万歳だから屁でもないわ」と流石のコメントでした。

OVA魎皇鬼に初参加の永島さんは「むっちゃ緊張した。先輩達の演技を見るのまじ楽しかった」と興奮気味に語られていました。同じく初参加組の田辺さんは「愛天地の後、四期でオーデションを受けて林檎ちゃんに決まった。後入れアフレコだったけど先輩と一緒にやれているという事を実感しました」と、こちらも元祖天地チームの一員として参加できた事を喜んでいました。佐藤さんは「前回(愛天地布賀)はハチャメチャなキャラで、今回は大人びたキャラ(第四期音歌)でした」と前作品と違った立ち位置で演じられた事についてコメントされていました。

トリはやっぱり菊池さんです。がその前に、最前列の魎皇鬼ぬいぐるみを持っていた参加者に向かって「魎皇鬼ぬいぐるみ大切にしてねー」とファンサービスを忘れない菊池さん。かっこいい。「女性キャラが多くて誰が誰だか…。女性キャラ同士の会話が面白い。楽しい現場です」と仰っていました。

そんな菊池さんですが、お気に入りの女性キャラは誰かとの究極の質問には「前は家庭的な砂沙美ちゃん。年取ってからは…水穂様です!」と第四期メインヒロインの水穂推しの回答でした。その結果、折笠さん&小林さんに「後でシメます」と凄まれていました(終始和気あいあいでしたヨ)。

つづく


コメントを残す