江戸五色不動尊巡礼レポート[8]東京タワー

不動前駅から東急目黒線(都営三田線直通)で3駅の白金高輪駅で下車、地下鉄南北線に乗り換えて浦和美園行1駅の麻布十番まで移動して、都営大江戸線に乗り換えます。両国方面に1駅の赤羽橋駅で下車すれば、夜景に映えるライトアップされた東京タワーを確認できます。ちょっと遠いので歩きます。

不動前駅~赤羽橋駅麻布十番駅赤羽橋

 

禍因の巣食う東京タワーに到着!

歩くこと数分、東京タワーの真下まで来ました。見上げる東京タワーは圧巻ですね。天地無用!の聖地巡礼はやはりここが終着点でしょう。家を出たのが9:30頃なので、トータルおよそ8時間、総歩数は21042歩でした!今回の旅で江戸五色不動は1日で回りきる事が可能であるとわかりました。もっと綿密に計画を立てれば、浅草寺も込みで時間に余裕をもって日帰り巡礼できるはずです。次回は各不動堂で「作中に使われたシーンの再現撮影」等もやってみたいですね。

以上、2018年(おそらく)最早の天地無用!江戸五色不動尊巡礼レポートでした。

東京タワー東京タワー東京タワー東京タワー

コメントを残す