C95アフターレポート

いつの間にか1ヶ月経ってしまった。昨年の事となりますが、冬コミお疲れ様でした!スペースにお越し頂き誠にありがとうございました。

新刊のGXP本はお陰様で65部頒布する事ができました。

今年も変わらずC96に申込み予定です。またどうぞよろしくお願い致します。

 

今回も当日のTwitterをもとに振り返りレポートを書いてゆきます。

告知

いつもの頒布物まとめの他、はじめて天地サークルの配置図(天地図)を作ってみました。概ね好評だったようで「これ見てスペースまで来ました!」という声も聞けて嬉しかったです。


設営とご挨拶まわり

スギシン君と合流して、設営を始めました。お隣のまりん企画さんは既に設営がひと段落しておりました。いつも早いですね。設営完了後、梶島先生のスペースにご挨拶に伺い新刊を献本させていただきました。

OVA第五期速報

開会後はスペース内で購入した同人誌を読んでいたんですが、一番のビッグニュースはこれですよね。

OVA五期は6話構成 との事(梶島温泉同人誌あとがきより)。このツイートに日本だけでなく海外からもDMで何件か問い合わせが来ました。海外ファンの皆さんの熱意と盛り上がりは凄いですね!2日後にはアメリカの翻案者・AstroNerdBoyさんがブログ記事にされていました。他の海外天地フォーラムも第五期の話題で持ちきりだったようです。

打ち上げ

良いペースで新刊を頒布でき、無事閉会となりました。まりん企画さん御一行と別れ、我々は焼き鳥屋で打ち上げでした。とても気分が良くてこの時点で気が付いていないのですが、GXP本を出したというのに同日に参加されていたナベシン監督への献本を失念しておりました!!いつも献本しているのに…。次回必ずにご挨拶に伺おうと思います。無念。

3日目の話

スギシン君のサークル手伝いをしつつ、別サークルでGXP本を委託頒布させていただいていました。ちょこっと買い物にも出ていました。蒔野先生の所では「ヨシ!」をやってステッカーと特別ノベルティを頂きました。その後、大阪さん・一般で参加していたまめさん・はじめましてのお兄さんと4人でアツい天地談義を交わしました。現地で新たな出会いと交流が生まれるのも即売会の醍醐味ですね。

3日目は梶島先生とよくすれ違います。

総括

GXPというテーマでやや客層を狭めてしまうかなと不安ではありましたが、目標頒布数を達成でき良い気持ちで年を越す事ができました。本当にありがとうございました。

コメントを残す