【天地アドカレ】太老神社オフ会参加レポート

自己紹介

みなさま、こんにちは。

こちらは今年から始まった「天地無用!アドベントカレンダー」への投稿記事になります。よろしくお願いします。

天地アドカレは「天地無用!」をテーマにしたブログリレー企画です。形式や文字数に制限はございません。ご興味ありましたら是非お気軽にご参加くださいませ!

説明ついでに、自己紹介もしておこうと思います。たけるん(またはtenchi_zin)というハンドルネームで同人活動をやっています。天地ファン歴は15年くらい。

当時深夜に放送されていた「天地無用!GXP」を観てファンになり、魎皇鬼シリーズまで遡って追いかけた中々レアなハマり方をして今に至ります。※この経緯については冬コミで頒布予定の同人誌に詳細を載せていますので、よろしければご覧ください(宣伝)。

同人誌制作の他、ワンドロを開催したり、公式イベントにフラスタを寄贈させていただいたり、最近では聖地巡礼記も投稿しています。

太老神社オフ会

そんな聖地巡礼の一環として去年、岡山県浅口市にある太老神社を貸し切ったオフ会に参加しました。太老神社といえば柾木神社のモデルとなっている聖地ですね。今回の投稿では、去年のオフ会を振り返りたいと思います。

拝殿で色紙鑑賞

最初にお邪魔したのは正面に見える「拝殿」。力強い字で書かれた看板が掛かっています。左手の壁には以前神社修復時に寄付を行った方々の名簿が掲示されており、自分よりもずっと先輩の天地ファンの方々のお名前も見受けられました。見落としがちですが、建屋手前にある「賽銭箱の裏」にも以前賽銭箱・本坪鈴・鈴緒を奉納された天地無用!公式ファンクラブの方々の名簿が貼られています。この辺りも聖地巡礼的には要チェックポイントです。

拝殿の中ごろから入口側に振り返ると、天地の原作者・梶島先生の魎呼イラスト色紙が飾られていました。その隣にはOVA第三期の音楽を担当されていた多田先生、ED曲を担当されていた小田島さんのサイン色紙も並んでいました。拝見できて感激でした!

もう1枚の写真は拝殿天井の穴。色紙同様、拝殿の中に入らないと遭遇できない巡礼スポットです。

太老神社拝殿

天地箱・天地ノート鑑賞

拝殿の脇にある木箱が、巡礼ファンのために特設された「天地箱」です。普段はダイヤルロックにより施錠されていますが、簡単なクイズに正解すれば開ける事ができます。中を覗いてみるとOVA第四期の主題歌を担当された上月せれなさんのサイン入りCDもありました。おそらくご本人が巡礼された際に奉納されたものと思われます。

ファン同士の情報交換用ノート(通称・天地ノート)も数冊奉納されていました。青い表紙のノートを開いてみると…3年前に巡礼した際に書き残した自分のメッセージを発見しました。懐かしい!最新のページにはOVA第四期で正木音歌役を演じられた声優・佐藤あずささんの書き込みもありました。なんと三度目の巡礼だそうです!

時を越えて天地ファン同士の足跡を感じる事のできるノートは読んでいて胸が熱くなりますね。太老神社を訪れた際には、是非記念に書き込んでみてはいかがでしょうか。

天地箱

参集殿でワイワイお茶会

天地箱を挟んで拝殿の対面にある建屋がオフ会のメイン会場「参集殿」です。出入口には「女/天地」と書かれた暖簾が掛けられています。室内にはストーブに毛布に座布団、お茶菓子に電気ポットと既に宴の準備は万端といった感じでした。魎皇鬼ちゃんも机の上で待っていてくれました。

ここから決まったスケジュールがある訳でもなく、各々持ち寄った天地なグッズを鑑賞しながら4時間程くつろいでいました。披露されたのは20年前に開催されたファンイベントの写真やオフ会の会誌、コスプレ衣装など。インターネットが普及途上であった頃、口コミなどを頼りに集まっていた当時のファンの熱量がとても伝わってきました。

天地に限らずエルハザード・大運動会・サクラ大戦などの話題に花を咲かせたり、天地ノートやコメント用紙を回し書きしたりと、ここだけ90年代時空に逆行しているのではと錯覚するくらい素敵なお茶会でした。

太老神社参集殿

毎年の恒例行事に!

先日、1年ぶりに岡山を訪れました(今年の巡礼の様子はこちら)。悪天候の予報もあり参拝のみさせていただきましたが、来年はまた参集殿を貸し切って交流会を開催したいですね!

さて、僕のアドカレ記事はここまでです。お付き合いいただきありがとうございました。お次はイラスト&ゲーム配信者のえぼしさんにバトンタッチです。えぼしさんよろしくお願いします。

 

コメントを残す