【天地アドカレ】「異世界の聖機師物語」を語る!(1/2)

こちらは今年から始まった「天地無用!アドベントカレンダー」への投稿記事になります。よろしくお願いします。

天地アドカレは「天地無用!」をテーマにしたブログリレー企画です。形式や文字数に制限はございません。ご興味ありましたら是非お気軽にご参加くださいませ!

凪さんのかっこいいイラストが映える前回の記事はこちら

今だからこそ聖機師を語る

今回と12/8(土)の2回にわたって、派生作品「異世界の聖機師物語」について自由に書こうと思います。聖機師物語といえば、先日Amazonプライムビデオでも配信が開始されましたね。

異世界の聖機師物語とは

「異世界の聖機師物語」は2009年~2010年にかけて発表されたOVA作品です。元々26話構成のTVアニメ企画を全13話に圧縮する事となった経緯から、1話は45分のボリュームとなっています。当時は月1本ずつ継続的にリリースされ、天地ファン界隈も約1年かけて大いに沸きました。

異世界SFアドベンチャーという世界観を基調として

  • 「ロボットあり、アクションあり、恋愛あり、温泉ありの学園コメディ」
  • 「天地無用!の梶島正樹が送り出す新たな物語」

のキャッチコピーでアニメだけでなく漫画、小説、雑誌連載、ウェブラジオなどマルチなプラットフォームで展開されました。

豪華なスタッフ&キャスト

まず注目していただきたいのが豪華なスタッフ&キャストの顔ぶれです。

原作の梶島先生は言わずもがな、シリーズ構成には「OVA天地(第四期)」「GXP」「デュアル!」などを担当された白根秀樹氏、音楽は「OVA天地(第三期)」「GXP」を担当された多田彰文氏、メカデザインは「宇宙のステルヴィア」の鷲尾直広氏!そしてキャラクターデザインは「バッカーノ」「パラダイスウォー」他、数々の人気作品の挿絵を手掛けられているエナミカツミ氏です!!←ここ重要。(株)コンパイル時代からファンです。これらスタッフが勢揃いしている作品が面白くないはずがないでしょう!

さらに物語の主人公・柾木剣士を演じるのは、超人気男性声優の下野紘さんです。先日実写映画で主演を務める事が発表され、ネット上でも話題になりました。無類の唐揚げ好きとしても有名ですね。ラーゼフォンの神名綾人、進撃の巨人のコニー・スプリンガーなど、ここで全て挙げきれない程多くの人気キャラクターを演じられています。

天地無用!シリーズとの関係

主人公・剣士の姓が「柾木」である事におや?と思った方もいると思います。そう、柾木剣士は柾木天地の腹違いの弟に当たります。

聖機師物語の随所にそれらしい描写があるものの天地達は本編には登場しません。否、登場の余地がないのです。それは聖機師物語が地球とは異なる次元に存在する世界「ジェミナー」が舞台となるからです。

異世界「ジェミナー」は、かつてDMMで提供されていたブラウザゲーム「天地無用!花嫁繚乱」において「フォトン」の約1万年後の世界である事が公表されています。同名のキャラクターや概念(「亜法」)が登場しており、「フォトン」との関連も以前よりファンの間で噂されていました。ちなみに聖機師物語の「コロ」はフォトンに登場する彼とは別固体のようです。

ここまでお付き合いいただきありがとうございました。この記事の続きは12/8に公開予定です。次回のアドカレは、えぼしさんによる異世界の聖機師物語のキャラクター「ワウアンリー」についてです。

コメントを残す